本ページのご利用ガイドは
副業・シェアリングエコノミー向けの内容です

副業・シェアリングエコノミー向け
振替納税依頼書の記入方法

所得税の振替納税制度とは、税金を金融機関に直接納付するのではなく、口座振替で納付する制度です。この制度を活用することによって下記のメリットを受けられます。

 

  • 所得税の納付日が1カ月猶予される(3月16日→4月21日)
  • 金融機関で納税する手間を省ける
  • 忘れずに納税することができる

 

※振替日に残高不足等の理由で納付できなかった場合、延滞税がかかります。

振替納税依頼書の記載項目

振替納税依頼書

① 所轄の税務署名

② 氏名+押印( 金融機関の届出印推奨)

③ 不要なほうを二重線で削除

④ 記入日

⑤ 記入日(※④と同じ)

⑥ 金融機関名と支店名

⑦ 住所

⑧ 氏名

⑨ 金融機関の届出印

⑩ (ゆうちょ以外の場合)預金種類と口座番号

⑪ (ゆうちょの場合)記号と番号

⑫ 不要なほうを二重線で削除 (※③と同じ)

Contact お問い合わせ
Free Download 無料ダウンロード資料
確定申告の基礎知識に関するマンガや資料を
無料でダウンロードいただけます。