本ページのご利用ガイドは
副業プラン向けの内容です

副業プラン向け
申し込み手続き後の流れ

1 申し込み手続き完了後、サービスキットを発送(カルク)

申し込み手続き完了後、2週間以内にサービスキットを郵送します。手元に到着後送付内容を確認してください。
・封筒  6枚

・案内書 1通

 

2 専用アプリをインストール(お客さま)

会計サービス「カルク」では、アプリを通じてサービスを提供します。スマートフォンをお持ちの方は、必ずインストールしてください(無料)。
https://my.calq.jp/mobileapp/qrcode/store


アプリでできること

・計算結果の確認
・封筒受領状況の確認
・サービスキットの追加注文
・トーク機能での問い合わせ
・書類の撮影
・お客様情報の確認、変更
・料金の確認
・確定申告内容の確認(紹介税理士法人提供)

3 売上資料・経費資料を専用封筒に入れてポストに投函(お客さま)

1カ月に1度、売上資料や経費資料を提出してください。
※送付資料は原本・コピーいずれでも提出可能です。重複しての提出は数字が二重に計上される結果につながります。重複して提出しないよう注意してください。

4 計算センターで仕訳・計算・帳簿書類作成(カルク)

提出の資料は計算センターで仕訳・計算・帳簿作成を行こないます。約2週間後に専用アプリに計算結果を反映されます。

減価償却費など申告書記載情報はアプリの「計算結果」には表示されず、税理士法人の確定申告手続きの際に計算の上、連絡します。

5 専用アプリから計算結果を確認(お客さま)

計算終了後、アプリのプッシュ通知で「計算終了のお知らせ」を送ります。アプリから「計算結果」を確認してください。

6 確定申告に必要な情報のチェック(税理士法人)

F&Mパートナーズ税理士法人が預かった資料と情報を最終確認します。

7 確定申告内容の確認(お客さま)

F&Mパートナーズ税理士法人が「確定申告内容のご確認」を作成します。「確定申告内容のご確認」は専用アプリに表示されます。内容を確認の上、承諾手続きしてください。

8 確定申告書の作成・提出(税理士法人)

「確定申告内容のご確認」の内容を承諾後、F&M パートナーズ税理⼠法⼈が確定申告書を作成し、税務署へ提出します(原則e-Taxで電子申告)。

9 確定申告書控えデータの受け取り(お客さま)

確定申告書の税務署への提出した順に、F&M パートナーズ税理⼠法⼈から確定申告書控えをアプリに表示します。アプリから確定申告書控えデータを確認してください。確定申告書の控えはネットワーク印刷などのアプリを利用することにより、コンビニなどから印刷が可能です。

 

※確定申告書の控えの郵送を希望する場合は有料(1,100円)です。希望する場合はカスタマーセンターまで連絡してください。

10 資料を7年間保管(カルク)

資料は返却せず、法定の7年間保管します。後、個人情報が漏洩しないよう溶解処理の上破棄します。資料返却を希望する場合は、カスタマーセンターまで連絡してください。

確定申告をはじめとする税務業務はF&M パートナーズ税理⼠法⼈(税理士法人番号 第579号)にて対応いたします。<広告>

Contact お問い合わせ
Free Download 無料ダウンロード資料
確定申告の基礎知識に関するマンガや資料を
無料でダウンロードいただけます。