本ページのご利用ガイドは
副業・シェアリングエコノミー向けの内容です

副業・シェアリングエコノミー向け
青色申告の事前申請について

青色申告承認申請書の提出

青色申告制度を活用して確定申告を行うためには、「青色申告承認申請書」を事前に提出する必要があります。

 

青色申告承認申請書の提出期限

青色申告承認申請書の提出期限は、青色申告制度を活用したい年の3月15日までとなります。

 

(例)2021年に実施する2020年分の確定申告を青色申告で行いたい場合

⇒2020年3月16日(月)までに提出が必要


※その年の3月15日以降に開業した場合は、提出期限が「開業した日から2カ月以内」となります。

 

青色申告承認申請書の提出先

青色申告承認申請書は、「ご自身の住所を管轄する税務署」に提出する必要があります。
※ご自身の管轄税務署を検索するにはこちらをご活用ください。

青色申告とは

青色申告とは、日々の領収書の計算や帳簿の作成を正しく行い、ルールを守って確定申告をする人が優遇を受けられる確定申告の方法です。

 

この制度は事業所得のある人が活用することができ、最大65万円の所得控除を受けることが可能です。

青色申告事前申請のご注意点

  • 青色申告承認申請書を提出しても、ご自身のご収入が必ず事業所得として認められるわけではありません。
  • 会社員の副業など、ご収入の区分が雑所得となる場合は、青色申告制度を活用することができません。

Contact お問い合わせ
Free Download 無料ダウンロード資料
確定申告の基礎知識に関するマンガや資料を
無料でダウンロードいただけます。