本ページのご利用ガイドは
スモールプラン・エキスパートプラン向けの内容です

スモールプラン・エキスパートプラン向け
封筒の使い方

封筒の使い方

計算に必要な資料は、専用の封筒にいれてご送付ください。封筒は資料分類用の「区分封筒」と資料郵送用の「郵送用封筒」の2種類があります。下記にて使い方をご確認ください。

封筒などのサービスキットは、本登録完了後にお送りしております。お手元に封筒がなくなった場合は、追加送付のご依頼をいただけます。 ⇒封筒がなくなった場合の依頼方法はこちら

区分封筒

カルク封筒

 

資料は「売上」「仕入」「経費」の3つに分類し、それぞれを区分封筒に入れてください。正しく分類されていない場合、誤った計上を行う可能性がありますので、ご注意ください。

封筒の表面に、該当する書類の□(1書類のみ)にチェックを入れてください。

※複数の項目にチェックが入っている場合は経費(材料以外)での計上になりますのでご注意ください。月別に分ける必要はありません。

郵送用封筒

郵送用封筒

 

区分封筒をまとめたら、郵送用封筒にいれて、切手を貼ってご送付ください。

Contact お問い合わせ
Free Download 無料ダウンロード資料
確定申告の基礎知識に関するマンガや資料を
無料でダウンロードいただけます。