本ページのご利用ガイドは
生命保険会社営業職員さま向けの内容です

生命保険会社営業職員さま向け
資料の郵送方法と計算完了までのスケジュール

必要経費保存封筒の提出方法の解説と、計算完了までのスケジュールの説明をします。

必要経費保存封筒の提出方法

必要経費保存封筒の提出方法は2通りです。

 

  • 郵送
  • 担当者の訪問時に直接渡す

 

※いずれの場合でも書類のご提出は可能ですが、急ぎの場合はご郵送ください。

 

1)郵送

必要経費保存封筒に書類を同封の上、ポストに投函するか、郵便局の窓口にお持ち込みください。


※切手は不要です。
※「大型郵便」の投函口を利用してください。

 

2)担当者の訪問時に直接渡す

担当者がお伺いした際に直接預かることも可能です。

資料提出前の注意点

・封がされているか必ず確認してください。

 

・「必要経費保存封筒」は本人専用です。他の利用者の封筒を使わないよう注意してください(お客さまごとのバーコードで区別しているため、氏名を書き換えても利用できません)。

必要経費保存封筒

計算完了までのスケジュール

必要経費保存封筒が各地計算センターに届くと、専用アプリにて到着を通知します。投函後2~3営業日が目安です。


必要経費保存封筒が各地計算センターに到着後4~5営業日で計算が終了し、専用アプリで計算結果反映を通知します。


専用アプリの「計算結果」ボタンより計算結果を確認してください。

 

次回郵送時期

1カ月分の書類を翌月10日を目安に提出してください。

Contact お問い合わせ
Free Download 無料ダウンロード資料
確定申告の基礎知識に関するマンガや資料を
無料でダウンロードいただけます。